やさしい食パン、パン・ド・ママン

新食パン「パン・ド・ママン」誕生

柔らかさ、大きさ、おいしさにこだわり、ママのやさしさにたどり着きました。

ドンクは、本場フランスの味を追及し、食べやすさとおいしさの両立をめざして、新しい食パンを開発しました。
「パン・ド・ママン」は、ミミまでやわからく、そのまま食べても、トーストしてもおいしく、
小型なので、ちょっとだけ食べたい時でも手軽に食べられる新しい食パンです。

「pain de maman」のmamanは、フランス語で「おかあさん」を意味します。
おかあさんのようにやわらかく、身体にもやさしい食パンをイメージして名づけました。

やさしい特徴

ミミまでやわらかく、小さいサイズなので小さなお子さまや、ご年配の方にもおいしく召し上がっていただけます。
また、家庭用の包丁でも簡単にスライスすることができ、パンくずも出にくいので、とても手軽に食べられます。
オーブントースターに4枚入るミニサイズですので、4人家族でも待たずにご一緒に食べていただくことができます。

こだわりの成分と製法

小麦粉 良質な麦の中心部だけを製粉した小麦粉を使用しています。
生クリーム 添加物を含まない生クリームの使用により、しっとりやわらかく、コクのある風味に仕上がりました。
パンを小型にすることで、通常の食パンよりも焼成時間を短縮。 ミミまでやわらかく、しかも中心までしっかり火が通りました。
発酵 温度にこだわり、発酵を工夫して、サクっとした食感を実現しました。
新商品やレシピなどドンクの最新情報をチェック!