先輩社員インタビュー

販 売
リーダー
商品について自分の言葉で説明できると、嬉しくなります。
大橋 由佳
2013年入社(新卒)

ドンクに応募した理由は?

学生の頃、量り売りのミニクロワッサンのいい香りに誘われて、いつもよく食べていました。そして、こんなパン屋さんで働けたらいいなぁと思うようになりました。また、ファーストフード店でアルバイトをしていたのですが、販売の仕事が楽しく、自分に合っていると感じ、その経験を活かした仕事がしたいと思っていました。

入社してからどのような部署を経験しましたか。

最初は大宮店に配属になり、パンの名前を覚えることで必死な毎日でした。1年7ヶ月勤務した後、武蔵浦和店に異動し、リニューアルオープンの立ち上げとともに販売リーダーとして8ヶ月勤務しました。そして、現在は横浜店に勤務しています。

現在の仕事内容を教えてください。

現在は販売を担当しています。販売の仕事は、ただ接客するだけではありません。焼き立てのパンをおいしそうに陳列したり、食卓シーンに応じて、スライスの厚さを案内したり、季節に合わせた商品のディスプレイを考えるのも大切な仕事です。 今のお店は土日が忙しく、慌ただしく1日が終わってしまいますが、1つひとつの接客を丁寧にやることを心がけ、「また買いに来たわよ♡」というお客様の笑顔を見られるように日々頑張っています。

いまの仕事のやりがいは?

新しい商品は、店頭に出す前に試食をするのですが、お客様に「どんな味がするの?」と尋ねられたときに、たとえば「牛乳が練り込まれていて、ふんわりやわらかくておいしいですよ!」などと、自分の言葉で説明することができると、嬉しくなります。あと入社したばかりの頃は、覚えることがいっぱいであまり余裕がなかったのですが、販売リーダーを任されるようになったいまは、周りに目を配ることができるようになり、スタッフのみんなが楽しそうに働いていると、自分も充実した気持ちになります。

これからの目標は?

誰よりも丁寧な接客を心がけていきたいと思っています。それと、普段から、他の店舗や他社店舗を視察して、ディスプレイ方法やホスピタリティなど、気になるところをチェックしているのですが、いいなと思ったところは自分のお店にも積極的に取り入れていきたいです。

これから入社される方へのメッセージをお願いします。

ドンクに入ると、パンの名前、種類、食べ方、保存方法、食材の産地などの他、焼き上がってくるパンの種類や個数に応じた並べ方など、パンそのもののことからディスプレイ方法や販売まで、パンにまつわるあらゆることを徹底的に学ぶことができ、知識がたくさん身につきます。パンが大好きという人はもちろん、パンについて学びたい人、さらにマネジメントをやってみたい人にもオススメです。「パン屋さんで働くこと」が小さな頃からの夢という人は、ぜひドンクで一緒に仕事をしましょう!おいしいパンの香りに包まれて、笑顔のお客様を見ると幸せな気持ちになりますよ。

大橋由佳さんのキャリア
入社前 4年制大学を卒業
入社1年目 新卒でドンクに入社後、大宮店に配属
入社2年目 武蔵浦和店リニューアルオープンの立ち上げと同時に、販売リーダーとして異動
入社3年目 横浜店に異動(現職)

※2015年11月時点のインタビュー内容

私たちと一緒に働きませんか?
ドンクではパンへの愛情をもって
夢に向かってチャレンジする人をお待ちしています。
新卒採用募集要項を見る
キャリア採用募集要項を見る
他のインタビューを見る
採用トップページに戻る